12月のガーデンサポーター

12月のガーデンサポーター

12月に入り、意外と暖かな日が続いています。

 

今月のガーデンボランティアの活動では、目白台運動公園の入口にある大きなプランターの花々を植え替えました。

真夏に咲き誇ったカンナの代わりに、小さなコニファーに植え替えられました。  周りにはシクラメンや葉牡丹、パンジーなど、冬でも長く楽しめる植物が彩りを加えています。

クリスマスまでの間、少しだけ飾りも付けておきます。

ページトップへ戻る