雪の日

雪の日

都内でも大雪が降った翌朝。

いつもは一般開放日の水曜でしたが、多目的広場は一面の雪景色でした。

午後3時を過ぎると、芝生の緑色が戻ってきましたが、

朝は西のテニスコートの一面も白く覆われていました。



開園してしばらくすると、芝生広場にはいくつもの雪だるまができていました。

数えてみると、9つ。

それぞれがフォトスポットになって、誰かが少しずつ雪だるまに表情を加えていました。

湿った雪は重く、小雨と共に重くなった雪が、

スダジイやシラカシなどの常緑樹の太い枝を落とす場所もありました。

雪の上では、かわいい足跡も見つかりました。

 

いつもとは違う目白台運動公園の雪景色。

翌日にはほとんど融けてしまいました。

ページトップへ戻る